小物測量機材 平板測量機 (有)山口商店 2018/08/03 ホーム


平板測量機

●平板測量機は現場で、直接図面を書く道具です。

上記写真のような道具です。

写真は平板(測板)を三脚の上にセットしたところです。

測板上には、アリダード(方向を定める道具)、アリダードの替スケール、デグリ(方位磁石)、求心器がセットされています。

測板上に紙等をおいて図面を書いていきます。


■ 平板測量機器

平板測量機は現場で測量しながら図面を書く事が出来る便利な測量道具です。

慣れれば、作業が迅速スピーディーに行え、書いた図面にもいろいろな情報を書き添える事が出来大変便利です。

現場の状況を平板測量機を使用して図上にその場で写し取る事ができます。

また図面を測板上にセットし、図上の位置を現場に設定する事も出来ます。

測量の現場ではもちろんのこと、建築・建設の現場、その他色々な調査業務等に使用されています。

現場の図面を簡単に作成できますが、熟練すれば精度良く正確に作成する事も可能です。

 

平板測量機は色々な機器から構成されています。三脚、測板、移動器、アリダード、求心器、垂求、デグリ(磁針)などです。

 


平板測量で使用する機器をご紹介します。

 

●アリダード

※ 写真はプリズム5型アリダード(22cm)

※ 写真は金属アリダード(22cm)

アリダードは、平板上で方向を定めるのに使用します。(傾斜の測定も可能です。)

アリダードの側面には角縮尺のスケールが取付ける事ができます。

スケールは作成または使用する図面の縮尺にあわせてセットします。

スケールは1/100・1/200・1/250・1/300・1/400・1/500・1/600・1/1000などがあります。

アリダードは、色々な種類があります。

・普通型(金属製アリダード・竹製アリダード)

・プリズム5型アリダード(上写真)

 ※プリズムを使ってのぞき易くできています。

・ワイドアリダード(視準線と定規縁が一致)

・望遠鏡付プリズムアリダード

・望遠鏡付測角プリズムアリダード(水平角が測定できるタイプ)

などなど。

詳細

●測板

※写真は裏面から 中心の金具に専用ネジ(移動器中心ネジ)で固定します。

※写真は仁科式の写真です。

材質は主に木製で、製図板のようなものです。

サイズは、中測板、小測板、大測板があり、中測板が一般的です。

中測板 41cm×50cm

●移動器

※写真は田村型移動器 三本の三脚取付ネジ 中心ネジ(測板取付用)

移動器は三脚の頭部につく金具で、三脚にセットした測板を、水平にし、その状態で回転、水平移動が可能な金具です。

タイプによって、田村型、仁科型がありますが、田村型が一般的です。

●三脚

※写真は金属製

※写真は木製三脚

測板を設置するのに使用します。頭部に移動器を取付けます。

伸縮式で、木製と金属製のものがあり、最近では金属製の方が扱いが良いので多く使用されています。

●求心器

測板下の測点の位置を測板上に移す道具です。垂求をぶら下げて使用します。

上写真の上の棒の先のとがった所で測板上の位置を示します。

また写真の下の棒の先に垂求の糸をかけます。 詳細

●垂求

求心器の下側に垂糸でぶら下げます。

下の測点に垂求の先を合わせます。

●デグリ(磁針)

 

平板上で磁北を求める時に使用します。

◆簡単な使い方

@平板の設置

図面を書きたい基の点の上に三脚をたて、その上に測板をセットします。

もちろん図面を書くための紙等も測板上にセットします。

測板は移動器という道具を使って水平にセットします。(下記写真)

水平はアリダードについている気泡管を利用するかもしくは平板用T字水平器を使用します。

(下の写真はアリダード)

下の基になる点(測点)を、求心器と下げ振り(錘球)を使って、測板上に測点の位置を決めます。

(下の写真は求心器)

A測りたい位置を、求心器で決めた位置を中心にアリダードを回転させ測りたい目標を視準します。

目標には測量ポール(赤白のポール)を使うと便利です。

求心器で求めた点には測量針(細い針)を立てると便利です。

B基になる点から測りたい点までの距離を巻尺等で測ります。

アリダードのスケールで測った距離をプロットします。(位置を書き込む)

平板測量イメージ図

■その他

建築・建設関連(建築設計事務所さま等)で日影図作成時に真北を測定する問い合わせも多くいただいております。真北測定器を使用する場合、上記の平板測量機と一緒に使用されると便利です。

当店ネットショップでは、上記真北測定器と一緒に使用するのに便利なお勧めのセットを準備いたしました。是非ご利用下さい。

●平板測量機お勧めセット

 セット構成

  平板セット(中測板+移動器(田村型)+三脚(金属)) 1式

  プリズム5型アリダードセット 下写真参照

   ・プリズム5型アリダード 本体

   ・1/1000 替スケール

   ・求心器(中測板用)

   ・デグリ(磁針)

   ・平板用垂求

   ・アリダードセット格納ケース

  

  

※平板測量機器には取扱説明書は付属していません。

  使用方法等については、測量の書籍等でご確認下さい。

■用途

測量(地形図作成、平面図作成など)

調査業務(各種現況調査、遺跡調査など)

建築関連(日影図作成など)

設備関連(アンテナ設置、ソーラーパネル設置など)

■参考

現場にて簡単な見取図等を書く場合には、見取図板が便利です。(警察等で使用しています。)

真北方向の測定 真北測定器

販売価格

山口式 平板測量機 のページへ

平板測量機器詳細ページへ

田村式平板こだわりのページへ

レーザーで距離が測れるアリダードへ

お便りコーナーへ

ご購入は  やまぐちしょうてんネットショップでも購入可能です。

    

履歴の件数

 お便りコーナー

 当店に届いたお便りをご紹介しています。(新着順)

掲載

年月日

1

予定どおり1日に機材を受け取りました。

ありがとうございました。

三脚は長さが気になっていたのですが、分解するとちょうどスーツケースに入る

長さになり、別梱包とする必要もなくマラウィまで運搬できそうです。

2010/05/18

    

履歴の件数